PSTA(YAMAHA資格)

半世紀にも及ぶ歴史を重ねて来たヤマハの音楽教育・・・。
その中で、一人一人の個性や進度に合わせて、楽しみながら豊かで総合的な 音楽力を身に付けられるようにとシステマチックに作られたのが、ヤマハの個人レッスンメソッド(ピアノスタディ)です。
レッスンメソッド(ピアノスタディ)の使用を中心とする、新しい時代の 音楽教育を見据えたピアノ個人レッスン指導者の為のサポートシステムです。
PSTAチーフ会議
20140422_1
20140422_2
20140428_3
20140428_4

講座風景

手塚 真人先生講座「ブルグミュラー25練習曲」 2011.4
tezuka20002
tezuka20003
tezuka20008
tezuka20012
tezuka20015

春畑セロリ先生講座「新しい大人のレッスン」2011.3

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PSTAとは

PSTAは、財団法人ヤマハ音楽振興会が開発したレッスンメソッド「ピアノスタディ」の使用を中心とする、新しい時代の音楽教育を見据えたピアノ個人レッスン指導者のためのサポートシステムです。
19歳以上のピアノ指導者であれば、「指導法伝達講座」「グレード試験管認定講座」を受講することで、PSTA指導者になることができます。
受講いただいたみなさまは、PSTA指導者・ピアノ演奏グレード13~11級試験管として、(財)ヤマハ音楽振興会のPSTAグレード事務局に認定・登録され、基本サポートとして、指導ノウハウや講座情報を受けることができます。これにより、専用教材の「ピアノスタディ」「大人のためのピアノスタディ」を使用してご自宅でもグレード試験が実施できるようになり、生徒の皆さんにより楽しく音楽力が身につくレッスンをしていただくことが出来るようになります。
psta04 (1)
psta05